ホーム > TechLog! > 二コPlaTunesの補足

二コPlaTunesの補足

ニコPlaTunesな記事にたくさんのアクセスがあって正直びびっております。iPodのラインナップで動画見れる環境が整ったから皆興味持ってるんでしょうか。役に立っていればいいんですが。(;´Д`)
で、私もiTunesからiPod Touchに転送してみたりしながら楽しんでいるんですが、やっぱりヘッドホンで聞くと前回の記事の設定では音質が悪いのが目立つなぁと思ったり。あとリリース日が反映されないのもちょっと不便ですね。(記事作成時は正直設定はあんまり良く分かってなかった)
ということで
・iTunesで管理するのにリリース日はあったほうがよさそう
・少なくとも元のデータと同程度の音質を確保しておきたい
というところを解決したいと思いました。とりあえずやったことをまとめておきます。


・iTunesで管理するのにリリース日はあったほうがよさそう の解決策
これを解決するには、config.yamlのexpressionの行を外す必要があります。でも、外してしまうと重複ダウンロード抑止からすり抜けて無駄にダウンロードしてしまう可能性が高いのでここは別の方法を使った方がよろしいようです。expressionで設定した内容はどうも以降の作業全てに影響が出るようなので重複チェックDBにだけ日付データを書き込まないようにした方がよさそうです。
1.DB_File_URL.pmを手に入れる
もともとはゆーすけべー日記様で紹介されていた方法ですが、作業を端折るために使ってなかったものです。

manabouのログ
plaggerで重複を削除しつつまとめてみる
http://d.hatena.ne.jp/manabou/20070208/1170943271

上記サイト様からソースをコピーして DB_File_URL.pm として保存します。(例によってテキストエンコードはEUCで)
2.DB_File_URL.pmを然るべき場所へ配置
出来上がったDB_File_URL.pmを
/plagger/cpan/lib/perl5/site_perl/Plagger/Rule/Deduped フォルダに配置します。
3.config.yamlを書き換える
FetchNicoVideoの欄を以下のように書き換えます。

  – module: Filter::FetchNicoVideo
    rule:
      – module: RecentN
        count: 20
      – module: Deduped
        engine: DB_File_URL
        path: /Users/UserName/Desktop/plagger/deduped.db
    config:
      mail: ==id==
      password: ==password==
      id_as_filename: 1
      dir: /Users/UserName/Sites/nicovideo

以上の作業でリリース日にコンバートした日付が登録されるようになります。
・少なくとも元のデータと同程度の音質を確保しておきたいの解決策
これはconfig.yamlの中身を弄るだけで解決です。コピペで音質アップですよ。データ容量は数パーセントほど増えますが、ヘッドホンで聞くにはなるべくいい音質の方がいいですね。
1.config.yamlを書き換える
FetchNicoVideoの欄を以下のように書き換えます。

  – module: Filter::FFmpeg
    config:
      dir: /Users/UserName/Sites/nicovideo
      ext: MP4
      command: /Users/UserName/Desktop/plagger/ffmpeg_SVN-r8638u
      encoding: utf8
      option_string: ‘-y -threads 4 -s <size> -r 29.97 -vcodec h264 -g 250 -aspect <aspect> -b 600 -level 13 -loop 1 -sc_threshold 40 -partp4x4 1 -rc_eq blurCplx^(1-qComp) -refs 3 -maxrate 1500k -async 50 -acodec aac -ac 2 -ar 44100 -ab 160k’

一応把握できた範囲内の設定を書き換えてみました。ものすごい量のオプションパラメータがあるので他にも有効なものはたくさんあると思いますが、とりあえずこれだけでも音質は良くなりました。
あと、副次的な効果として動画を選択してから再生されるまでのレスポンスが向上しました。何故かは分かりませんが。とりあえず一度お試しあれ。

Similar Posts: 関連記事

コメント:3

WeBlog! 2007/10/16

ニコニコ動画からPlaggerでPodcastを作りiTunesで見たいゼ

どうも。iPod Touchをアップルストアで初日に予約しながらAmazonポ…

Decomo 2007/10/22

はじめまして。
「ニコニコ動画からPlaggerでPodcastを作りiTunesで見たいゼ」を参考にニコニコPodcastシステムを構築させて頂きました(恐れ多くもTBも送信致しました)。
有り難うございました
ffmpegのエンコード設定で、サンプリング周波数(-ar)を48000に設定されていますが、ここは44100で問題ないかと思います。FLVは規格上、サンプリング周波数の上限が44100Hzなので、48kでエンコードしても音質は向上せず、無駄に容量を喰うだけです。
音質に直結するのはビットレート(-ab)です。
こちらは既に指定されているように、160kもあれば十分かと思います。

shin 2007/10/22

Decomoさん、コメントとトラックバックありがとうございます。
丁度トラックバックから記事を読ませてもらっていました。当方FFmpegのオプション設定は正直ぜんぜん理解度が足りないのでご覧の通り四苦八苦してます・・。
音質が上がったと感じていたのはビットレートの書換えが効いていたんですね。Flashの仕様について教えていただきありがとうございます!早速記事の設定は書き換えておきます。また色々教えてください!

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.power-st.jp/techlog/2007/10/14/253/trackback
トラックバックの送信元リスト
二コPlaTunesの補足 - PoWer Station より

ホーム > TechLog! > 二コPlaTunesの補足

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る