ホーム > Diary > 昼下がりをぶらぶら

昼下がりをぶらぶら

昼まで仕事して梅田地下街をぶらぶら。
夕方から飲む約束をしてたので家に戻らず時間をつぶすことに。久々にカツ丼を食べたいと思い梅田三番街をうろうろ。以前に行った梅八で「こだわりの卵カツ丼」を食す。840円もするけども、乗っかってるカツといい、卵といい、ここのカツ丼は全体的にお得感が高いと思うのだが如何か。(←誰に聞いている)
その後デジカメを物色。一眼レフタイプをいろいろ見てみる。頼んでも無いのにわざわざショーケースを開けてくれたので手にとって現品限りの特価品をまじまじと見る。しかしこの数年でここまで値段が下がったのかと思うくらい安くなりましたな。でも水中へ持ち込むことを考えるとプラス20万・・・。コンパクトデジカメの手軽さを痛感。まだしばらくは今の機種でいいや。(←典型的な冷やかし客)
うろうろするのもしんどくなってきたのでネットカフェとかでまったりしようと思い、地下街から地上に出て店を探す。見つけた店に入ってみると見事に満席。空席待ちするなら外のベンチで待っててくださいみたいなことを言われる。世の中大体同じような考えを持つ人が多いのだろうか。(‘A`)
当然待ってられるはずがないので別の店を探すことに。台風の余波なのか蒸し暑くてかなわない。頼りない記憶を頼りにヨタヨタ歩き。駅から離れた微妙な位置に小奇麗なネットカフェを発見。入ってみると余裕の空きっぷり。というか、かなり広い。いいところを見つけたのかもしれん。ジパングの新刊を発見したのでとりあえず読む。それ以上は文字を追っかける気になれず、DJMAXをダウンロードしてひたすらフリー参戦。このゲーム、ヘッドホンで爆音でやるとトリップしそうになりますn(ぇ
それにも飽きたので(←飽きっぽい)この施設の目玉といえそうな人間洗濯機を使ってみることに。1800万もする機械が無料で使えるだなんて素敵杉。

washing.jpg

このボックスの中に裸で横たわり、スタートボタンを押すと洗浄からちょっとした遠赤サウナとかエステティックな効果まで15分ほどでやってしまうということらしい。なんて優れものなんだ。
半信半疑おっかなびっくりでとりあえずスタートしてみる。霧状のボディーソープが全身に降り注ぐ。その後シャワーが全身に・・・あれ?シャワーが偏った方向にしかかかっていないんですが。・・・しかもそのまま終わったようなんですが。そのまま有無を言わさず遠赤外線モードに。室内の冷房が強力なのか大して暖かくない。・・・むしろ側面が寒い。そのまま10分放置。その後またシャワーが。だから偏ってますって。と思ったら霧状のローションが全身に振りかけられてわけが分からないままに終了。結局備え付けのシャワールームでもっかい自分で洗うハメに。(←何コレ)
・・・俺は悪くないからな!ヽ(`Д´)ノ
くだらないことをやっているうちに夕方に。微妙な位置だったので歩いて隣駅の集合ポイントへ。グダグダしゃべりつつ飲んで食ってはいつも通り。それよりなにより、人間洗濯機にはまたリベンジしたいとか思ったり。(←懲りてない)

Similar Posts: 関連記事

コメント:1

紗サの雑記帳 2005/09/12

[旅行]帰還予定日

 さて、ふらふらと過ごしてたのも最後の日になりました。そんなわけで、宿泊はネットカフェ。某お方が人間洗濯機なる怪しげな機械のある場所を教えてもらったので、そこに…

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.power-st.jp/weblog/diary/2005/09/03/187/trackback
トラックバックの送信元リスト
昼下がりをぶらぶら - PoWer Station より

ホーム > Diary > 昼下がりをぶらぶら

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る