ホーム > Diary > 休日出勤と地震

休日出勤と地震

休日出勤。ほぼ月一で発生するようになって半年以上になるか。もう慣れてはきたけど、調子は狂う。何とか定時内に作業終了。そそくさと撤収。
緊縮財政キャンペーンを個人的に実施中の為、家に帰って眠り込む。午後7時過ぎに強い地震が発生。いやな感じの横揺れが1分くらい?続いた。また阪神大震災クラスの地震がやってくるんじゃなかろうかと怖くなる。震源は和歌山沖らしかった。大阪は震度4を記録。しばらくNHKつけっぱなし。
その後もう大丈夫っぽいなということで両親と回転すしへ。一皿100円ってすばらしいですなぁとか思いつつパクつく。なんか今日は軍艦モノが充実してたような気が。アレすぐ腹大きくなるけどね。
帰宅後、ネトゲに興じていると午前0時頃また同じような強さの地震が発生。モニターがグラグラして本棚から本が落ちてきそうになるのをそれぞれ押さえる。一体どうなってしまうんだと思いながら揺れが収まるのを待つ。1分ぐらい続いただろうか。1分というのは体感的にも随分長い。揺れの調子があまり変わらないのも気持ちが悪い。10年前の(もうそんなになるんか)震災の記憶がチラつく。このままドーンと大きな揺れに発展するんじゃなかろうかと不安になる。1分間でいろいろ考えた。
何かが起きたときの為の備えを今一度確認しておかないといけないなぁと痛感した1日でありました。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.power-st.jp/weblog/diary/2004/09/05/36/trackback
トラックバックの送信元リスト
休日出勤と地震 - PoWer Station より

ホーム > Diary > 休日出勤と地震

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る